エリア
東京 京都 神奈川 千葉 石川 北海道 大阪 兵庫 福岡 その他 ※都道府県は一つのみ選択できます。
用途
賃料
面積
フリーワード
※タイミングによっては、募集が終了している事もあります
NO. 580
※募集は終了しました
用途 オフィス/店舗/その他
所在地 京都府京都市下京区突抜2-357 MAP
最寄り駅 JR「丹波口駅」徒歩10分、JR「京都駅」徒歩20分、阪急「大宮駅」徒歩20分
賃料 23,000円
管理費 2,000円
面積 9.00㎡
物件名 itonowa SHOP4
改装可能範囲 躯体に影響のない範囲であれば、改装可
原状回復 改装工事内容を事前にオーナーに了承を得ることで原状回復義務なし

京都島原「糸」の共通項のある共同ショップ

京都は島原。京都駅からも徒歩圏内にあるこの街は、江戸時代には花街として栄え、今でも島原大門や角屋など街のいたるところに名残が残る、京都の中でもディープでタイムスリップ感のある文化的な街です。

2015年10月にオープン後、糸にまつわるお店が5つ入居しています。たとえば、子供の着物のアトリエ、アンティーク着物等を扱う古道具店、ヴィンテージウエディングドレスのスタジオ、古布モノの骨董ギャラリーやアートな雑貨店などなど。ひとえに「糸」(衣)と言っても、様々な種類のお店があります。コンセプトがはっきりしていると、入居者同士の共通項があるからこそ話も弾みそうですし、互いに悩みを聞けたりするのが良いですね。入り口には通りからテイクアウトもできるコーヒースタンドのお店と、中庭は月2回限定の多肉植物屋さんが入っています。

共用部分は女性建築士の手によってリノベーションされ、タイルなど可愛らしさの残る絶妙な色付けがなされています。共用部分の畳スペースは、入居者はワークショップなどに無料で使ってもらえます。

改装可能な範囲は躯体に影響のない範囲であれば、改装可です。
シンプルなスクエアの形なので、色々また窓のない壁面を利用し、棚は付け放題です。隣の入居者さんはフローリングを濃い色に塗りなおしてあえて既存の建具と調和させていました。すでに5名も先輩がいるので、いろいろ聞きながら見せてもらいながらできるのはかなりお得です。

はじめて見せてもらったとき、「手作り市がそのまま店になった」ような感覚がありました。
それもそのはず、入居者さんは、大家の村田さんが京都中の手作り市に通いつめて口説いたんだそう(笑)。
京都のクラフトの代名詞、手作り市に出展されている方や好きな方は相性がいいと思いますよ。
中庭。月2日は多肉植物のショップ、他の日はイベントに使われることも。 
表玄関。左手がコーヒーショップ。ケーキとかもあります。 

1階の共用部分。交流会や勉強会、セミナーにも利用されています。 
4号室アイコン。 

ショップごとに異なる建具は、既に入居が決まっていた入居者さん達と一緒に選んだんだそう。 
室内は正方形でシンプル。 

逆サイドから見た部屋です。 
階段はこのようなおもむき。 

1階奥の和室は共用で使えます。ワークショップなどされているそう。 
和室の飾り棚。入居者さんが作ってくれたそうです。 

1階の共用部分。懐かしいタイルの流し部分にも作品が売られています。 
扉が良い感じ。 

裏玄関には自転車が止められます。黄色の自転車は共用で使えます。 
お隣のショップ。縦長の間取りをうまく使ってます。ポストカードの棚はこの家で出た廃材。 

もう片方のお隣のショップ。床を塗ってあえて既存の室内に合わせています。素敵。 

敷金/保証金 1ヶ月 礼金 なし
償却 契約内容 定期賃貸借2年
構造/規模 木造2階建 築年月
保険 取引様態
設備 (共用)和室利用可(無料)・トイレ共用・1階にコーヒーショップあり (個室)エアコン
改装可能範囲 躯体に影響のない範囲であれば、改装可
原状回復について 改装工事内容を事前にオーナーに了承を得ることで原状回復義務なし
備考 “糸”にまつわる入居者に限ります(現在は古布のブランド、和裁アトリエ、ウエディングドレススタジオなど)。できるだけ週4日以上営業できる方優先。面談あり。光熱費実費。
情報掲載者 202company株式会社 最終情報確認日 -1年11月30日