エリア
東京 京都 神奈川 千葉 石川 北海道 大阪 兵庫 その他 ※都道府県は一つのみ選択できます。
用途
賃料
面積
フリーワード
※タイミングによっては、募集が終了している事もあります

321

※募集は終了しました
用途 オフィス/店舗/その他
所在地 京都府京都市中京区壬生相合町67-1 MAP
最寄り駅 阪急線大宮駅徒歩9分、JR丹波口駅徒歩9分
賃料 60,000円
管理費 8,000円
面積 29.25㎡
物件名 UN 202号室
改装可能範囲 躯体に影響のない範囲であれば、改装可
原状回復 契約時、運営者より事前説明あり
元友禅工場を事務所に、改装しやすくリノベ済み
この夏新しくできた、壬生にある手描き友禅工場をリノベーションした共同工場ビルです。

改装できるといわれても、どうしても近隣に遠慮がちになりますが、ここは元工場だけあって音を出してもOK。むしろ、そんなものづくりの方ウェルカムな雰囲気が漂っています。

まず、建物へのアプローチが特徴的で、通りに面した建物を通りぬけて、奥にUNが建っているつくりです。その間の空間が中庭になっていて、これが想像以上に広くて開放的。運営側の主催で定期的にイベントもされるとのことでした。ゆくゆくは、各入居者発信でいろんなイベントができるように施されています。通りに面していないので危なくないですし、テーブルと椅子もあるので、打合せも出来るようになっています。その屋外の隠れ家感が、他にはない一つの特徴かと思います。

改装可能な範囲は、壁・床・天井、躯体に影響のない範囲で可能です。1階は少し広めの部屋で、屋外の庭にも近いので使いやすいですね。
床はフローリングなどを貼る前の下地に使う合板になっています。もちろん、この上からフローリングを貼ることもできますが、この建物のカッコいい現場感を継承して、そのまま使うとこなれた雰囲気が出て良いと思います。長手方向には長いので、白い一面の一部をビビットなアクセントカラーにしてしまっても、空間にしまりが出て良さが引き立つと思います。空間としてはスケルトンに近い状態で如何様にもできる状態なので、好きな世界観を造りこみやすいと思いますよ。
全体像はこんな感じです。通りからは一歩入っているので、とても静かでかつ開放感があります。  
入り口から見た様子です。写真左の新規の白い壁と既存壁の対比が斬新です。  

奥から入り口を見た様子です。  
入って右面は建物とのコンクリート剥き出しになっています。このままのざっくりした感じもよさそうです。  

長手方向には長いので、白い一面はビビットなアクセントカラーにしてしまってもしまっていいと思います。  
天井は配管やライティングレールがはっています。 

 
この合板、現場で使ったことがあるのですが、とても人気でした。こなれた雰囲気が出てそのままでも使えます。  

この屋外の広々としたところが、搬入や改装時にもすごく役立つと思います。  
一階の中廊下です。屋外の人の気配もどことなく分かるのがいいですね。  


敷金/保証金 3ヶ月 礼金 なし
償却 1か月 契約内容 定期賃貸借契約2年
構造/規模 鉄骨造3階建て 築年月 1971年
保険 取引様態 仲介
設備 (各戸)エアコン/ライティングレール (共用)郵便ポスト/トイレ/屋上/1階共用部分
改装可能範囲 躯体に影響のない範囲であれば、改装可
原状回復について 契約時、運営者より事前説明あり
備考 成約時仲介手数料として賃料の1ヶ月分(税別)を頂戴します。
情報掲載者 202company株式会社 最終情報確認日 -1年11月30日