エリア
東京 京都 神奈川 千葉 石川 北海道 大阪 兵庫 福岡 その他 ※都道府県は一つのみ選択できます。
用途
賃料
面積
フリーワード
※タイミングによっては、募集が終了している事もあります
NO. 315
※募集は終了しました
用途 オフィス
所在地 京都府京都市下京区朱雀正会町1 - 1 MAP
最寄り駅 JR 山陰線丹波口駅徒歩13 分 JR 新幹線・京都線京都駅徒歩20 分
賃料 95,000円
管理費 0円
面積 43.35㎡
物件名 KYOCA(京果会館)302号室
改装可能範囲 躯体に影響のない範囲であれば、改装可
原状回復 改装工事内容を事前にオーナーに了承を得ることで原状回復義務なし

食がテーマのリノベーションビル、事務所に

京都駅の西側、中央卸売市場の中心にある「京果会館」をリノベーションした建物です。

このあたりは、京都水族館が出来たりと、今京都のなかでも注目されているエリアです。
京都駅からも徒歩圏内ですし、バスも巡回する計画があるとのこと。
いわゆる”京都らしさ”がいい意味で薄れていて、
あまり手をつけられていない感じが心地よく、“これから“の雰囲気が街に漂っています。

KYOCAは、もともと卸売りの倉庫兼社員寮だったものをリノベーションした大きめの建物。
食とデザインをコンセプトにされています。
構成は、1階が大きめの飲食店、2階が小さめの飲食&物販、3階がセミナールームとオフィス、4~5階はレジデンス、といったつくり。
今のところ、ベーカリーカフェやオリーブオイルの専門店、器のお店などが入居予定です。


3階は、事務所とセミナールームのあるフロアです。セミナールームは学校ような雰囲気で、入居者は割安で借りることができます。また、1階2階に飲食店やそれに付随するお店が入るので、飲食にまつわる会社がやはり適しています。経営の方のお話しが聞けたり、同じビル内で美味しい食事ができるのも、かなりポイントが高いと思います。

個室部分は、壁天井は白を基調とし、床はカーペット貼りになっています。部屋名のフォントや窓枠など現在にはない趣があるので、机椅子以外で、そのままを活かしても何となくの雰囲気が出ると思います。それが、リノベーションの良さかなとも思います。
ネット環境や配線などの設備は整っているので、もちろん快適に仕事もできると思います。
建物全体でも最も特徴的な、アールがかった元秘書室。 
302号室のドアには、「役員会議室」。この空室の札は再利用しても楽しそうです。  

セミナールーム は机・椅子・スクリーンもそろっています。小学校にありそうなステージもありなかなか可愛らしい感じです。  
セミナールーム奥のサロンでは、キッチンも完備。親しい会社の方を呼んでの食事会もできますね。 

3階セミナールームからの眺め。右手には公園、左手には新幹線の線路と、珍しいロケーションです。 
窓は、大きなでは珍しい前に引くタイプ。若干開けにくいですが、アールもいい感じなので、ぜひ古さを楽しんでください。  

窓側から入り口を見た様子。扉の枠を白塗りしたり、いっそのことビビットなカラーに塗ってしまっても合いそう。 
壁は質感がデコボコしていて、そのままでも雰囲気があります。  

個室は設備はきちんと整備されていて、コンセント周りも統一感があります。 

敷金/保証金 1ヶ月 礼金 1ヶ月
償却 なし 契約内容 定期賃貸借契約2年
構造/規模 RC造/鉄筋コンクリート造地下1 階・地上6 階建 築年月 1970年
保険 火災保険要加入 取引様態 仲介
設備 (個室)給湯 (共用)トイレ、エレベーター、セミナールーム
改装可能範囲 躯体に影響のない範囲であれば、改装可
原状回復について 改装工事内容を事前にオーナーに了承を得ることで原状回復義務なし
備考 駐車場あり。 申込書の内容に基づき入居審査、内装工事・設備工事(冷暖房・電気・給排水等)に関する図面審査あり。成約時仲介手数料として賃料の1ヶ月分(税別)を頂戴します。
情報掲載者 202company株式会社 最終情報確認日 -1年11月30日